好きな本だけ読みたいと、思いながらも過ぎ行く日々は

Mariesh | On the scene <<< My Main Site

Google
 
Web books.mariesh.com
<< マイクル・ギルバート『空高く』 | TOP | 桐野夏生『ダーク』がやっと文庫化 >>
『天使の鬱屈』アンドリュー・テイラー
天使の鬱屈
天使の鬱屈
A. テイラー, 越前 敏弥

天使三部作の最後の本が出ました。多分これは、ますます過去に遡り、邪悪で美貌の天使が生まれるに至った隠された過去の秘密と事件が明らかになる──と、前作『天使の背徳』の解説で予告されていたはず。ここまで読んでしまったからには三作目も読まないと収まりがつかないということで……。


第二作↓
天使の背徳
アンドリュー テイラー, Andrew Taylor, 越前 敏弥

第一作↓
天使の遊戯
アンドリュー テイラー, Andrew Taylor, 越前 敏弥
15:50 | ミステリ | comments(0) | trackbacks(0)| - |

コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://books.mariesh.com/trackback/128505
トラックバック
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. [PAGETOP]